男の身だしなみ

タバコは男の魅力を上げる?下げる?

喫煙は肉体の劣化を早める!

煙草。
それは昔から男らしさを象徴するアイテムとして扱われてきた。
ハードボイルドな男や仕事ができそうな男のマストアイテムとして煙草が出てくるような映像作品が多いのはそのためだ。
男に深みを持たせてくれる、と思っている男性は多いし、一種の憧れを煙草に抱いている男性も多い。

つまり、男性としての魅力をあげるものとして煙草は扱われることが多いのだ。

しかし、当サイトではこの「タバコ=男性の魅力をあげるもの」という認識は間違っているものとして扱う。
厳密に言えばイメージだけでいうなら確かに煙草は良い男を演出することができるかもしれないし、そう思うこと自体は否定しない。

タバコが男の魅力を下げる理由!

しかし、現実問題として煙草は筋肉とペニスを劣化させてしまうので実際には男の魅力をさげてしまうのだ。

煙草と筋トレ

なぜ煙草を吸うと筋肉を劣化させてしまうのか。
それは煙草の煙は筋肉の回復を遅らせてしまうし、体の中に取り入れることのできる酸素の量を少なくしてしまうからだ。

筋トレをしても筋肉の回復が遅ければただいたずらに筋肉を傷つけるだけになってしまうし、酸素の量が少なければそもそも筋肉の肥大化にあまり期待できない。
このような理由があるから煙草と筋トレは相性が悪いと言えるのだ。

煙草とペニス増大

なぜ喫煙はペニスのサイズアップを邪魔してしまうのか。
それは煙草を吸うと体の血管を細くしてしまい、血流を悪くしてしまうからだ。

特にこの血流の悪化は毛細血管ほど影響を受けやすい。
そして、ペニスの血管は細く、精力剤などでその血管を太くすることがサイズアップの基本となる。
つまり、血管が細くなってしまうと精力剤を飲んでも食事を改善してもペニスの血流をなかなか良くすることができないのだ。
だからこそ、ペニス増大をするときに喫煙をおすすめしていないのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

抜け毛・薄毛はかっこ悪い

ハゲでもかっこいい男は少人数だ

男の肉体改造の成果が一番分かりやすいのはどこだと思う?
腹筋や二の腕か?
ペニスか?
逆三角形のスタイルか?
残念ながらどれも違う。
正解は髪の毛だ。
薄毛だったり抜け毛が多い男性はそれだけでモテない。
モテるハゲなんていうのはごく少数だ。

男で抜け毛・薄毛で悩む人の数はどんどん増えてきている。
ストレス、不規則な生活習慣、食生活の乱れ、不眠、男性ホルモンバランスが少ない、遺伝……原因は色々ある。
中には良かれと思って使っていたシャンプーやヘアケアが抜け毛・薄毛の原因だったりすることもあるから手におえない。

薄毛・抜け毛の原因を理解し対処すべき

だからこそ、この抜け毛・薄毛を改善してボリュームたっぷりの髪の毛にすることが一番分かりやすい肉体改造ではないだろうか。
抜け毛・薄毛になるリスクは誰でも背負っている。
だからこそ、原因別の対処法を知っておいてほしい。

遺伝・体質

「自分の親や祖父がハゲだしもしかしたら俺も……」

こう考えている人は多いが、実際その通りになることが多い。

はっきり言うが遺伝が原因の抜け毛・薄毛は食い止めることが難しいから、頭皮環境を常に良くしたり毛根をキレイにすることで抜け毛の数を少しでも減らすことが肝心だ。

ストレス

ストレスが原因で抜け毛・薄毛が増えることも珍しくない。

ストレスが溜まりがちになると頭皮の血管が細くなってしまい髪の毛に十分な栄養が行き渡らなくなるんだが、それが原因で弱った髪の毛から抜けていく。

だからこの手の抜け毛はマッサージとかで頭皮の血行を良くして防ぐのが一番と言われていることは覚えておいてほしい。

食生活の乱れ

髪の毛に悪い食べ物(油分の多いもの、タンパク質があまりないもの)ばかりを食べていると抜け毛や薄毛が増えるようになる。

下手したら中高年にとったらこれが一番気を付けないといけないことなのかもな。

あとアルコールの過剰摂取も髪の毛にはNGだからな。

たまには消化が良いものや食物繊維・ミネラルがたっぷりのものを食べて薄毛・抜け毛対策をしないとな。

ヘアケア不足・過剰なヘアケア

シャンプーをしないと髪の毛はどんどん抜けていくけど、シャンプーのし過ぎも同じように抜け毛・薄毛の元となるってことを覚えておいてくれ。

だから正しいヘアケアを知っとかないと男の髪の毛のエイジングケアは達成できないってわけ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0